葉酸に期待できる効果:美人と健康のために葉酸(母乳、貧血予防、美肌、ツヤ髪)・認知症予防・うつ病予防にも

美人 葉酸 うつ病予防

葉酸サプリといえば妊婦さんに重要なものだというイメージを持っている人も多いのですが、出産後の授乳中にも必要になってきます。

葉酸に期待できる効果

 

母乳や貧血予防

母乳や貧血予防

葉酸は母乳の原料となる血液を作るために欠かせない成分のため、卒乳するまでは厚生労働省による葉酸の推奨摂取量は多くなっていますし、赤血球を正常に生産し、悪性貧血を予防するためにも重要な栄養素です。
 
 

美肌

美肌

また、妊娠や授乳が終わった後でも細胞の分裂を活性化させてターンオーバーの機能を正常に近づけて美肌を取り戻す働きがあったり、脳の神経系に作用して緊張した神経をリラックスさせ、メンタルの安定をはかる効果も期待できます。
 
 

うつ病

うつ病

うつ病で抗うつ薬のみを服用していた人は約6割ほどが効果があるという調査結果が、葉酸サプリとの併用を行うことで約9割の人が効果が実感できたというデータも発表されています。
 
 

ツヤ髪を作る

ツヤ髪を作る

さらに健康な髪を維持する効果も期待できるため、葉酸サプリを服用すると枝毛を防いで紙の成長を促進させ、つやのある髪を作る手助けを行ってくれるのです。
このように葉酸は多くの働きをしてくれますが、食べ物から摂取しにくいもののため効率よく葉酸を摂取できる葉酸サプリを服用することで、健康と美容に大きな効果をもたらしてくれるのです。

葉酸 うつ病

葉酸はうつ病予防にも:葉酸に期待できる効果

葉酸は基本的にビタミンと同じで私たちの体に必須の栄養で、人間は自分で作り出すことが出来ない成分ですので、摂取することが必要です。

葉酸は気持ちをリラックスさせる

最近は広くその重要性と知られるようになると同時に、現代人の生活では野菜不足などにより十分に摂取できていないと指摘されている栄養素ですが、それだけでなく、うつ病の改善にはっきりと効果があることがわかっています。
葉酸には脳の神経系に関与することで気持ちをリラックスさせる効果があり精神を安定させます。
この効果により抗うつの作用があり、抗うつ剤と併用することでうつの治療に効果が上がるとされています。

うつ病患者のほとんどが葉酸不足

またうつ病患者のほとんどが葉酸不足であることも確認されています。
これらのことから抗うつ剤と葉酸の摂取は同時に行う必要が出てきています。
葉酸は自然な食品に含まれている栄養素ですが、なかなか十分に摂取できていない人が多いのも確かです。
しかし合成できているのでサプリメント等で手軽に安価に摂取できるので不足していると感じる人はぜひ摂取してください。

葉酸と一緒にビタミンB6なども積極的に摂りましょう

葉酸は妊婦だけでなく、誰にでも必要な栄養です。
うつ病は葉酸不足だけでなく、多くの栄養不足が原因だと考えられています。
葉酸と一緒にビタミンB6なども積極的にとるのがいいでしょう。

認知症予防に葉酸:葉酸に期待できる効果

認知症予防に葉酸

認知症は、年をとるとともに起こってくる物忘れとは違い、脳の神経細胞が壊れることで起こる病気の症状です。
症状の進行とともに理解力や判断力が低下して、社会生活や日常生活のさまざまな場面に支障をきたすようになってしまいます。
高齢者だけでなく、近年では64歳以下の人がかかる若年性認知症も多く報告されるようになってきており、日ごろからの予防が必要になってきています。

認知症の予防策として葉酸の摂取

認知症は、何らかの原因によって脳の中に異常なたんぱく質が発生することで神経細胞が死んでしまったり、脳梗塞や脳出血によって細胞に傷がついてしまうことによって発症すると言われています。
現在、認知症を治すための特効薬はいまだ開発されていませんが、予防策として葉酸の摂取が有効であるということが分かってきています。
葉酸とは、ホウレンソウなどの葉物野菜に多く含まれている成分で、細胞を作ったり傷ついた細胞の再生を助ける働きがあります。

食生活の乱れ・アルコール・下痢

葉酸欠乏の原因として、食生活乱れ・アルコール・下痢などがあげられます。
アルコールを多く摂り過ぎることによって、食事によって摂取した葉酸が体内に吸収するのを防いでしまったり、下剤の使い過ぎによる下痢でビタミンや葉酸といった体に必要な成分が体外に出されてしまうこともあります。
野菜を多く取り入れた健康的な食事を心がけ、葉酸の不足を防ぎましょう。

コメント