葉酸サプリは天然由来のオーガニックなものを選ぼう

一口に葉酸サプリといっても原料はいろいろ 添加物のことなど

 

葉酸で胎児の様々なリスクを軽減

妊娠中や妊活中に葉酸を摂取した方がいいときいたことはありませんか?

厚生労働省から1日葉酸400μgの摂取が推奨しているのです。
食事では目標値に達しにくいことから、葉酸サプリを薦められるのです。

 

葉酸サプリと言っても原料は色々

 

市場に出回っている葉酸サプリは多数あります。
一口に葉酸サプリと言っても原料は色々で、その中から何を選べばよいのかは悩ましい所です。

 

 

葉酸サプリを選ぶ基準

 

葉酸サプリを選ぶ基準

葉酸サプリを選ぶ際に基準としてほしい一つには、天然由来のオーガニックな葉酸を成分としているかどうかです。

 

サプリの中には化学的に合成された葉酸が使用されている場合があります。
合成葉酸は、肝臓に蓄積される危険性や、胎児の喘息を引き起こす危険性があるとも言われています。

 

 

添加物について

 

もう一つには、合成添加物をできるだけ含んでいないサプリを選ぶことです。
妊娠前に、ショ糖エステルなどの添加物を摂取すると、染色体異常を引き起こす危険性が少なからずあると言われています。

 

 

添加物や天然由来の葉酸を使用しているかどうかについては、サプリの成分に詳しく明記されていない物もあります。
購入する際には、成分明記がしっかりされているものや、危険性があるとされている添加物、合成葉酸を使用していないとうたっているサプリを選ぶようにしましょう。