葉酸サプリを飲んだ体験談

体験談1:妊娠初期はつわりもあり葉酸サプリの存在は助かった

 

妊娠初期はつわりもあり葉酸サプリの存在は助かった

妊娠が分かり、有頂天になっていたのも束の間、凄まじいつわりが私を襲いました。

妊娠初期はとにかく四六時中、胸やけと吐き気が収まらず、特に空腹時に気持ちが悪くなりました。

 

そのため、常に何か食べている状態じゃないと、吐き気が襲ってくるので、チョコやらおせんべいやらをいつも食べていました。
手軽に食べられるお菓子ばかりを食べていたせいか、体重は増えるし肌荒れするしで最悪でした。
しかも、具合が悪いので料理も満足に出来ず、野菜も食べられていませんでした。

 

病院の栄養士さんには叱咤されることもあり、気分も落ち込んでいました。
栄養士さんには、食事で栄養が摂れないなら、サプリメントで補うことも考えた方が良いと言われました。

 

サプリならつわりでも摂りやすいし、調理する必要もないから助かる!

 

そう思って、早速インターネットで購入しました。
葉酸サプリです。
私は葉酸プラス、他の栄養素や美容成分もたっぷり配合されたものを買いました。

 

飲み始めて数日、つわりはまだまだ収まる気配がありませんが、何となく肌のボツボツがなくなり、肌の調子も良くなってきました。

 

立ち眩みも酷かったのですが、サプリで栄養を取り始めてからはあまり起こらなくなりました。
赤ちゃんも順調に大きくなっているし、サプリを始めて本当に良かったです。

 

つわりが良くなってきたら、食事からもしっかりと栄養を摂るように頑張りたいと思っています。

体験談2:錠剤で栄養が摂れるのは助かるし気が楽だった

 

妊娠初期はつわりもあり葉酸サプリの存在は助かった

上の子を妊娠しているとき、それはひどいつわりに悩まされていました。

一日中、二日酔いやら船酔いやらの感覚で、ひどいときは吐き戻したりご飯が食べられなかったりと、つわりの時期はげっそりと痩せていました。
そのため、赤ちゃんに必要な栄養素を摂取出来ていないことに気づき、不安でたまりませんでした。

 

産婦人科で知り合ったママ友に相談すると、絶対サプリメントで栄養補給した方が良いよと強く勧められました。

 

妊娠中にサプリなんて良いの?

 

と、疑問を抱いていましたが、いざドラッグストアへいくと、妊娠中のママのためのサプリが沢山並んでいていて驚きました。妊娠中のサプリは当たり前なんですね。

 

葉酸は必ず摂ろうと育児書にも書いてあったので、葉酸サプリを購入しました。
錠剤で飲みやすいので、つわりのひどい時期でも簡単に補給出来るのが良いですよね。

 

妊娠中期まで葉酸サプリを愛用していましたが、次は葉酸の他にも鉄分やカルシウムなど、妊娠中に失われがちな栄養素が加えられたサプリにしてみました。

 

そのおかげか、お腹の赤ちゃんは何の異常もなくすくすく育っています。
サプリなんてと偏見で避けていた時期もありましたが、本当に必要な栄養素を手軽に補えるのはとても良いなと感じました。

体験談3:肌荒れもよくなった、葉酸のおかげだったんですね

 

肌荒れもよくなった、葉酸のおかげだったんですね

30歳を過ぎた頃から生理不順、貧血、疲れやすくなりすぐ風邪をひくなど、体調に変化がありました。

それに伴って気分の浮き沈みも激しく、落ち込む日も多くなりました。

 

サプリや漢方薬などいろいろと調べて良さそうなものは次々に試す日々でした。
鉄分や亜鉛が取れるサプリ、ホルモンバランスを整える漢方、身体を温め体力をつける漢方など。

 

しかし効果を感じられるサプリはなく、漢方は体質には合い効果もあるように感じたのですが飲むのが面倒になったりで、なかなか続けられるものではありませんでした。

 

そんな時に、妊娠、出産をした友達から葉酸サプリのことを教えてもらいました。
自分に必要な成分が全て入っているように思い試してみることにしました。

 

飲み始めてすぐに効果が出ました。
まず疲れが次の日に残らない。
朝すっきり起きられることが多くなりました。
風邪もひきにくくなったし、ひいたとしても治りが早いです。

 

そして一番に感じたのが美肌効果です。
厄介なニキビにも悩まされていたのですが、気付いたらなくなっていました。
体調によって肌が乾燥したり逆に脂っぽくなったりしていたのですがそれも解消されて、常にしっかり水分を含んで落ち着いています。

 

葉酸サプリのおかげだと思います。これからも飲み続けたいです。